Have A Card Break
しばしの休息。ちょっと綴ってみる趣味の世界。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しさんなな氏へ
我がデュエルの師匠、しさんなな氏へ。

今、以前紹介したT君専用の三幻神デッキを考えているのですが、なかなかアイデアが思い付きません。もし、時間がありましたら、サンプルレシピを考えていただけますでしょうか。このスレのコメント欄のところに、時期としては本当いつでも良いので、よければヨロシクお願いします。あとは、T君が今月の研修後に東京を離れない事を祈るばかり…。

注:以下のコンセプトを踏まえて掲載して下さると助かります。


①三幻神(オシリスの天空竜、オベリスクの巨神兵、ラーの翼神竜)が各1枚ずつ投入されている事。その際の三幻神の効果は、NT準拠とする。

②T君が遊戯王をプレイしていた当時は禁止カードが存在していなかったので、その環境に合わせたい。制限・準制限カードは、禁止カードの概念が出てくる直前の、2003/10/15準拠とする。

③三幻神に加えて、T君が気に入っていた、「天空騎士パーシアス」「人造人間-サイコ・ショッカー」も各1枚ずつ投入されている事。

…本当に、お手数おかけします…。
スポンサーサイト
TAG FORCE2
ようやく、念願のTAG FORCEの続編が発売される。これは本当に喜ばしい事である。この情報を提供している、かの有名な遊戯王の先取り情報海外サイト、manjyomethunderによると、今のところ判明している新キャラは、ティラノ剣山、エド・フェニックス、そして斎王琢磨の三人だ。前者二人は、既に専用のカードがほぼOCGで揃っている為分かるが、斎王はどうなるのであろうか。さしずめ「アルカナフォースデッキ」といった所であるだろうが、まだOCG化はしていない筈。まさか、光の結社に因んで、光の召集を含めた光属性デッキではあるまい。そんなのは、かつてのGBA用ゲーム、めざせデュエルキングに出てきた遊城十代のデッキに何故か入っていたスピア・ドラゴンまでで十分である。という事は、今後発売が予定される、TACTICAL EVOLUTIONやGLADIATOR’S ASSAULTのカードまで入るのであろうか。私的には、ここはPSPの性能をフルに活かし、ヨハン編を含めた、これらの新パックまでは全て出して欲しい。さすがに宝玉獣やヴォルカニックの類は含まれるだろ。DS並のカード収納レベルだったら、正しく幻滅ものである。

とにかく、とことん時間をかけてでもいいから、今までにない最高の遊戯王のゲームを作成して貰いたい。今のアニメは、何とも製作者の自己満というか、訳の分からない展開が広がっているので、少なくともOCGやゲームで、遊戯王の面白さを長くつなげて行って貰えればと思う。

まぁ今の私には、長くこの世界に浸っていられる時間は与えられていないわけだが、時々、チェックぐらいはしておこうと思う。
テスト
とりあえず、ブログを作ってみた。
主に趣味として興じている、トレーディングカードゲーム「遊戯王」について、適当に書いていきたいと思う。とは言いつつ、書ける機会があるのは、「とりあえず綴ってみるか」と思えた時の土日祝のいずれか。だから、ある記事からある記事まで1ヶ月とか…あるかも知れないが、まぁ、どうでも良い事である。

会社勤めが始まり、さすがに遊戯王について語れる人はいないだろうと思っていたら、何と、いたのである。それが分かったのは、約一週間神奈川の大磯で過ごした合宿研修の時に、同じ部屋になった人と漫画やアニメの話をした時であった。さりげなく「遊戯王って知ってる?」と聞いたら、バリバリ知っているとの事であった。況して彼は、真DM2、NTを経験し、実際にデッキを組んで遊んでいたという。彼をT君として話をすると、T君は宮城出身で、彼の弟や従兄弟は皆「遊戯王」経験者、さらに三幻神のカードを入れて楽しんでいるというなかなかのファンデッキプレイヤー達である。T君のデッキ自体は約70枚のタワーデッキで、内容は、自分の好きなカードを詰め込んでいたというレベルだが、とにかく遊戯王の話が出来る同期は、やはり貴重である。彼は宮城出身の為、研修配属先は当然地元を希望していたが、不運な事に配属先は東京となってしまい、今は会社が用意したホテルや寮から通っているという状態で、かなり苦戦をしているらしい。ただ個人的には、趣味を共有出来る者が近くにいるのは、彼には申し訳ないが有難い事だと思っている。彼には、近いうちに、休みの時にでも家に行くぜ、みたいな事を言っている。そしてその際には、T君専用の神デッキを作って持って行こうと思う。

こうした趣味の共有は、特にカード関連だと変な印象を持つ人が中にはいるのであろうが、少なくとも人には関係のない事である。仕事から解放された時間を有意義に過ごせるという事は、少なくとも、私にとっては充実した生活が送れているのではないかと思う。

ちなみにT君とは、生年月日が全く一緒。

最近は、偶然にしてはあまりにも出来すぎだろう、と思う所が多々ある様な気がする。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。